スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★クソもめたドイツ苗字★

タイトル、”クソ”だなんて汚い言葉使ってごめんあそばせね。けどそうでも書かないとやってられないのだわ。

先日出してきた婚姻届けですが、もめましたよ、

ドイツ名をカタカナ化・・・・・

ドイツ語はほぼすべてアルファベットで構成される言語で、カタカナ化するのになんら問題のない部類の言語のはずでした・・・・しかし、数個の特殊アルファベットを除いては。

なにがもめたかというと

o.jpg

このä、ö、üの3つのアルファベットの上についている点々をウムラウトちゃんと言い、ドイツ語を嗜んでいる方々にはおなじみのアレである。

このウムラウトちゃん達がくせ者なのだが、諸々の結婚手続き事務処理に追われていたスシキャットは、これらを婚姻届のためにカタカナ化することなど考えたこともなかったのである!

ocomic.jpg

困った。非常に困った。

婚姻届け提出まで時間がない。

そもそもこんなギリギリに婚姻届けを書き始めるなんて愚の骨頂、あほだ。

あほで結構、とにかく相方のドイツ苗字を正しくカタカナにしなければ、自分の苗字がオェーッ!になる。二日酔いみたいだ。

ドイツ語学習の中でöは[オ]を発音する口の形のままで[エ]と発音すると習った。
だからカタカナにするとオェーッ!二日酔いなのである。それはいやだ。

相方の苗字中のöの発音を何度も聞くと、「コー」「クー」である。

どっちだ。

もうウムラウトが顔に見えてきた、嘲笑っているただのオーだ。

よし、相方の苗字をググってみよう。おっ!たくさんカタカナ化された苗字がヒットする!それは

「ケー」

イスから転げ落ちた。

コーかクーかケー、どれだ!!

ドイツ語を説明しているウェブサイトでöをカタカナにするとどうなるのか調べてみた。そこにあったのは

öをカタカナで表記するのは不可能です。

崩れ落ちた。

ふ、ふかのうって・・・・じゃあドイツ人とご結婚された日本人の方々、ドイツ苗字のカタカナ化どうしてるんです?

婚姻届提出ギリギリまで苦悩しましたが、自分の耳で聞いたときに一般的な発音と最も近いクーにしました。
実際の発音とカタカナの音が違うとモヤモヤした感じになるので、私はこの選択で満足しています・・・

このウムラウトちゃん、日本のパスポートの苗字変更の時も極悪っぷりを発揮してくれ、いったんパスポート変更拒否されてしまったお話はつぎの機会に・・・・・

ウムラウトちゃん達が苗字にない方々が心底うらやましいです!





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ











スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

★結婚しました★

大変ご無沙汰しておりますッ・・・!明けましておめでとうございます。

去年のクリスマス当日からミヒャオ氏が2週間ほど日本へ来ておりまして、この度・・・


jm.jpg



私共はついに結婚いたしました

ミヒャオがミヒャ夫になったわけですな!

ち、ちかれたーッ

結婚のケの字もわからん中、必要な書類やステップの情報集めに駆けずりまわり

郵便局に通い外務省、ドイツ領事館、公認翻訳家、ミヒャ夫へ各書類を送付したり(ドイツ領事館さんから返送されたお釣りの入っていた封筒が、メルセデスベンツのカレンダーで作られた手作り封筒でイスから転げ落ちた

市役所へ行って婚姻届の書き方を教わったり(結局本番で2箇所ミスり、当日に担当者の目の前で修正。あほ。)

ミヒャ夫のドイツ語書類をわたしが日本語に翻訳したり(これは公認翻訳家じゃなくてもOKで、非常に助かりました)

走馬灯のように浮かぶあの事務処理の日々も報われました。

ミヒャ夫も仕事の合間を縫って、長蛇の列のベルリン役場に何度か通って、必要な書類を用意してくれお疲れ様でした。

わたしの苗字をミヒャ夫の苗字に変えるか否か悩みましたが、結婚から6ヶ月経ってから変えようとすると家庭裁判所を通さないといけないらしく、この際だからエイヤーッと変えました。

苗字がカタカナ、むずむずする・・・き、きはずかしー・・・早く慣れますように・・・

このドイツ苗字がかなり揉めたので、次のブログで書きます。

結婚・・・自分と他人の人生が統合される神秘・・・もう一人で好き勝手生きれんのだな・・・
もうチキンの丸焼きを一人で平らげることも許されないわけだな・・・
ハーゲンダッツは分け与えないがな・・・

ドイツ人と結婚するとは、人生何があるかわからんです、未だ微妙に他人事のように感じてしまう。
これから始まる国際結婚生活の前途多難さにクラクラしますが、サバイバル根性とミヒャ夫のバックアップでがんばろう。

さてさて、お次は結婚式とミヒャ夫一家の日本観光が待ち受けています。

そんなこんなで、今年もおたわけ夫婦をよろしくお願い致します。






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ












テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。