スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(マンガ)男の透けチクビにみる文化の違い

chikubi.jpg



ネットで日本の男性用ニップレスを見つけて、単純におもしろいだろうと思ってミヒャオに見せたところ・・・・・ものすごい衝撃を受けてました。ドイツで生まれドイツで育ち、人生で男の透けチクビのことなんてきっと着目したことなんてないのだろう。ましてやこれが日本ではエチケット問題にまで関わってくるなんて、きっと今まで自分が公共の場で透けチクビを垂れ流していたことにたいして罪悪感がどっと押し寄せてきていたに違いない。今ではちゃんと外出前にチクビを晒してないかチェックするように。

ドイツ含むヨーロッパの方々、ノーブラが多い!これはベルリンに来て早い段階で気づいた!年齢が高くなるにつれノーブラ率が上がっていっている現象。おばちゃんがノーブラ全開で見たくないものを見てしまった時にはゲッソリしてしまう・・・・

日本では男性のワイシャツ透けチクビは叩かれるけど、ヨーロッパでは頭をかすめもしない・・・・これもれっきとした異文化の違いだよ。





●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

ベルリンカフェ探索:ネコカフェ

nekogoro.jpg


最近ネコ禁断症状がでてきたので、以前からウワサに聞いていたベルリン唯一のネコカフェPee Pees Katzencaféに行ってきました!ベルリンってほんとネコとの出会いがないんだよ〜。一度も路上を歩いてるネコ見た事ない・・・・だからこうやってネコを飼っていないネコバカはお金払って相手してもらいに行くしかないんです・・・・おぉ気分はまるでキャバクラに行くようだ・・・・



↓怪しげなピンクライトに照らされるネコの遊び場・・・・
IMG_1663.jpg




↓おぉもう半年以上ネコに触ってなかったので、感動で震えながらなでなで。つやつやの毛並み!このネコカフェには2匹のネコがいるのですが、もう片方は店の奥でお眠り中でした。残念!

IMG_1662.jpg





↓窓辺にて・・・ん?外からおっちゃんが愛おしそうにネコを見つめているぞ。

IMG_1667.jpg




↓おもむろにおっちゃん来店・・・って、お、おっちゃーん!!盛り上がりすぎッけどわかるよ、私たちみんなネコ大好き!ネコの感心をひくためならいくらでも地べた這いつくばれる!

IMG_1671.jpg

そして彼ははひとしきりネコの感心を引こうとしたあと、退店。ネコに挨拶するだけのために来店なんて、ほほえましい。


↓テーブルを行ったり来たりしながらお客達を翻弄する小悪魔。この子が移動するたびにお客たちは必死で感心を引こうと、コーヒー飲むのを中断してチッチッチッ。わたしももっと感心引きたい!こっちのテーブル来て!

IMG_1672.jpg


↓キッシュをいただきました。チーズたっぷりでおいしかったです。

IMG_1674.jpg



ベルリンでどーしてもネコと触れ合いたくなったらこのカフェへ!



Pee Pees Katzencafé
Thomasstr. 53 12053 Berlin
Neukölln





●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

















関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)褒めるとすこし伸びます

ijime.jpg



ついつい反応がおもしろくてわざとおちょくってしまう。ごめんね!相方にはこうやって競争心を煽る方法は効かないことがわかったので、褒めて伸ばす方向でいこう。ちなみに私も競争心がなく打たれ弱いので、叱られるとふて寝するだけですが、褒めるとすこし伸びます。

褒めるといえば・・・・ドイツの人たちってかたくなに褒めないのは気のせいでしょうか・・・・相方の両親と一緒にレストランへ行った時や、私と相方が料理作った時も「おいしい」と一切言わなかった;人の手料理まずくってもさー、お世辞でも「おいしい」って言うなんて、世界共通なんじゃ?!アメリカ人でもIt's GOOD!!!てウソでも言ってくれるぞ〜。両親に手料理をふるまった後、相方に「おいしいって言われなかったわ・・・まずかったのかなぁ」とガッカリしながら言うと、「あ、彼らが無言ってことはおいしいって意味だよ。まずかったら平気で文句言うもん。ドイツ人は日本人みたいにおいしいおいしいって褒めないの。」と言われ、カルチャーショック!

そんな相方には「おいしいって口に出してくれないと料理作らないからね!」と伝えて、褒めるのを強要してます。






●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)日本人は愛情表現が下手すぎって?

ich.jpg




国際恋愛において、すごくよく聞くこと・・・それは日本人は愛情表現が下手すぎるということ。恥ずかしがりやな国民性もあって、なかなか外国の人たちのように公共の場でキスや愛してるなんてささやけないっす。けど逆に外国の人たちは「愛してる」を挨拶のごとく連発するのであぁ、愛してるって言葉の重みやありがたみなんてありゃしねーなとか思ってしまったり・・・

ドイツのカップルはどうでしょう。見てきた感じ、みなさんカフェとかでチュッチュしまくってるし公園の芝生に寝転んで完全に2人の世界なカップルもたくさんいて、やっぱり愛情表現を惜しむ事なくしてますね。私の場合はミヒャオに「公共の場でいちゃつく事は日本人としてアレなのでダメ」とクギ刺したので従ってもらってます。以前ミヒャオの友達カップルと花火を見に行ったとき、夜空の下そのドイツ人カップルは芝生の上で2人の世界アウェー状態で、それを見てミヒャオが「うわー、公共の場であれはないわ・・・」と、完全に私の日本人的思想に染まっていて笑ってしまった。

ドイツでよく見かける手をつないでお散歩中の年配のカップルさんたち、ステキだな〜と思います。何歳になってもロマンチックで美しい人生の在り方ですね。




------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)サービスのできないドイツ人ってやつ

これがいわゆる・・・・?!

hachi.jpg



私は今まで「横柄な態度のドイツ人店員」ってやつに遭遇した事が幸いなかったので、店員さんにつらく当たられて「おぉ!」って感じでした。日本だったら「も、申し訳ありませ〜ん!こちらのお席へどうぞ!!」となるので、ドイツ人の店員さんにも同じ対応を無意識に期待してしまってイカンですね。外国じゃお客様は神様なんかじゃありません・・・・むしろドイツではお客側がサービスを受けさせてもらうって認識でいないと、いちいち店員の横柄な態度にカチンときて精神衛生上よくないですね。


ところで、夏のドイツの屋外カフェやレストランてハチ、すごくないですか?料理にブンブン群がって来て私はギャァーだったんですが、周りのドイツ人達はまっったく気にしてない・・・・3、4匹ハチを頭に乗せながらワインをたしなむとかシュールな光景でした。






------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)合理的なドイツ人の合理的なクーラー

何度も言いますがドイツにはクーラーがありません。


mado.jpg


夏にミヒャオの実家に滞在している間、暑いのに家中の窓を閉め切っていたので「もぉ〜なんでこの家は暑いのに窓なんて閉めてんのぉ〜」と窓を開けようとしていたら、ミヒャオかーちゃんが血相を変えて飛んできた。

「暑いから窓あけていかん!!」


?!


なんとドイツでは家の中にクーラーがないので、朝方に冷えた空気を家の中にためて日中の暑さをしのぐため、窓を開けてはダメなんだそうだ。
そんなアナグマな!
しかも窓から入る太陽光が部屋の中の空気を温めてしまうため、カーテンも閉め切って日光もシャットアウト!家の中は昼間でも暗く、思いっきり引きこもりモードになる。気分が落ち込むしこれは本当にまいった・・・・「暑ければ窓を開ける」という当たり前だった常識が、ドイツで吹っ飛ばされてしまった。けど確かに外の空気は熱いし、実際に家の中はひんやりしてるので、合理的なドイツ人らしい夏の過ごし方だなぁって感心してしまった。

あ、そっか。ミヒャオかーちゃんが暑い日は下着でうろつくのも合理的なドイツ人だからか!








------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)相方の家族は酒豪ドイツ人

スシキャットは「酒に弱い日本人」の典型です。

sake.jpg


ドイツに来るまで、アルコールが飲めないというのがこんなに不便だなんて思いませんでした。ミヒャオの家族といると、とにかくお酒がでてくる。ミヒャオ祖父母の家へはじめて行った時も、じーちゃんが歓迎の赤ワインをドボドボついでくれて困った困った。本当に申し訳なく断ると、「じゃあビールは?ラムは?白ワインならいいだろう!」

そーゆう問題じゃなーい!

「あたしは日本人だから体内にアルコールを分解する酵素を持ってなくてアセトアルデヒドが生成されて悪酔いするんです!」ぐらいまで言わないと理解がえられない!私がミヒャオの実家へ行く際に、事前にミヒャオが両親に私がアルコール一切ダメなこと伝えたらしいんだけれど、んなことあるわけねーだろって感じで信じてもらえなかったらしい。しかもドイツ人、お酒めっちゃ強い・・・・!ミヒャオの両親はもちろん、もう80歳過ぎた祖父母までガンガン飲む。飲まない私に遠慮して、私の前でお酒飲んだ事ないミヒャオだけれど「昔からどんだけ飲んでも酔わない・・・」と言っていた。

はい、もう酵素!もうアルコール分解酵素をドイツ人は体内にたっくさん持ってるってことで納得したいと思います!


けどさぁ・・・お酒飲めないことの何がいやって、「ドイツビールは最高さ!」ってかっこいいこと言えないんだよね・・・人から「やっぱりドイツってビールおいしいんでしょ?!」って言われて「え、あぁ・・・まぁまぁかな。ふひひ」って誤摩化してます。





------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)相方のかーちゃんは野生のチワワ

ミヒャオのかーちゃんネタをついに書く時がきたようです。


haha.jpg


ただでさえあるドイツ人女性に対する苦手意識をさらに高めてくれた人。表向きは狂犬みたいな人だけど、本当は面倒見のいい心優しき女性、それがミヒャオかーちゃん。ドイツ人女性にしては珍しくとっても小柄なんだけど、パワフルで少々荒々しく、まさに彼女を表すなら「野生のチワワ」「人間が侵入してきたらドングリとか投げつけて追い返す、勇ましい森の精霊コロボックル」といったところだろうか。もう自分で書いてて意味がわからない。


ドケチで有名なシュヴァーベン地方シュトゥットガルト出身なだけあり、とにかくスーパーの広告の品ゲットに、チラシ片手に毎日3〜4軒もスーパーを制覇するのが趣味。暑い日は基本的に家の中でブラとパンティ一丁。地下の冷凍庫には20個以上アイスクリームがストックされてるのに、特売のアイスクリームを見ると買わずにはいられない。ミヒャオの前で平気で「アタシはムスメが欲しかったんだ!」といって、私の事を娘のように可愛がってアイスクリームを食べに連れて行ってくれたり、服や靴など与えてくれた。


いやぁ、ミヒャオのかーちゃんだったらもっと普通のおしとやか系の母親かと予想してたけど、思いっきり予想を裏切られてしまった。ちなみにミヒャオには兄貴が1人いて、彼はとっても大人しく寡黙な人で、ますますこのかーちゃんからなんでこんなにフェミニンな息子達が育つんだって感じである。






------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

廃墟マニアのフードイベント

日曜日はベルリンのNEUE HEIMATという、クラブやパーティー会場としておもに使われている廃墟マニアにはたまらない建物で開催されたフード・ミュージックイベントに行ってきました。今回がはじめての開催です。


10487273_10152365524788089_4415454087917535075_n.jpg




↓グラフィティアートがお出迎え。
IMG_1517.jpg



↓入り口周辺からすでに私好みでワクワクしまくり!
IMG_1521.jpg



う、美しい〜!廃墟好きにはたまらないような内装です。廃墟カフェ、いい!

IMG_1530.jpg



↓贅沢な空間だけがくつろげる場所じゃあない〜

IMG_1534.jpg



↓廃墟バーもほんとにいい雰囲気。もー汚いのになんでこんなにオシャレなの。まさにベルリンという街を表している。

IMG_1540.jpg



↓イベントスタート直後に行ったのであんまり混んでない!じっくり何を食べようか選べました。

IMG_1545.jpg


↓ホットドッグ屋の前でずっと待ってたワンちゃん。飼い主が迎えに来るまでホットドッグを見つめ続ける。

IMG_1541.jpg



↓私は台湾フードのバオキッチンの抹茶かき氷をゲット。抹茶にブルーベリーが「?」でしたが、ここはベルリンってことで。5ユーロ。

IMG_1548.jpg



↓ミヒャオはニューヨークタイムズにも紹介されたことがあるっていう肉肉しいハンバーガーを。5ユーロ。肉に味がしっかりしみ込んでいてうまし。

IMG_1543.jpg



↓ワゴンのアイスクリーム屋さん。お、おしゃれ〜可愛いもの好きの日本人ウケしそうですな。東京にあれば女子たちが列をつくりそう!

IMG_1551.jpg



↓天気も最高!80年代音楽を聞きながらみなさんビアガーデンです。

IMG_1552.jpg



廃墟を満喫した私たちは家路につくかと思いきや、「シメにカフェでケーキいっとく?」飲みのあとにラーメンが、私らの場合ケーキになります。


バナナチョコケーキ

IMG_1554.jpg


ベルリンっ子さくらんぼケーキ

IMG_1553.jpg



ベルリンらしいイベントに出会えて嬉しい嬉しい。





------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)相方の食フェチ

dasi.jpg


ミヒャオのだしオタっぷりも困ったもんだ。ミヒャオの作る料理はなんであろうとだしの味がする。初めてミヒャオの家へ行った時、彼の部屋にでっかい徳用ほんだしがおもむろに置かれていた衝撃ったらすごかった。ドイツ人がほんだしだと・・・?!いやその前に、部屋に徳用ほんだしが置いてあるっていう状況がわからない・・・!思わずつっこむと、
「それはストックなの。きれたら困るから。」
ドイツできれたら生活に支障をきたすレベルにまで昇格されているほんだし!ミヒャオいわく「顆粒だしを発明した人は天才」らしいです。

そして彼は今日もだしの味がするスパゲッティを作るのであった。

きがくるっとる。






------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)相方を傷つけてしもうた。毛で。

kebukai2.jpg



定期的にワックス脱毛に通っている相方の涙ぐましい努力を無視した発言をしてしまった。相方はアジア人のツルツルの胸板とウデとヒゲがうらやましくてたまらないらしい。確かにアジア人は毛が薄いとは思う、けど外国の女性たちには胸毛がセクシー!ってウケるんじゃないのか?体毛に対する意識も世界でかなり違ってて面白いよね。知り合いのスペイン人とイタリア人のかわいい女の子たちなんか、腕の処理してなくて産毛がすごかったけど、逆にナチュラルでセクシーだったけどなぁ。まぁとにかく、日本人がむだ毛を異常に気にし過ぎなんだと思う。

ちょっと待て、これで毛についてブログ書くの3回目だ。なんでこんなに毛の話題が好きなの自分!



------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。