(マンガ)ベルリン民、みるみる枯れゆく

winter b


寒くなるにつれ、みるみる元気がなくなってゆくベルリン民・・・・あの夏の激しさはどこへ!あの全裸で芝生の上に寝転がってたオッサンとかが、普通にコート着てるかと思うと非常に残念な気分です!夏になると、冬の間にたまってたストレス大発散で爆発するベルリン民が好きです。

寒くなってくると起こるのが騒音問題。ベルリン民たちはパーティー好きな人が多く、夏の間は屋外やクラブで夜通しパーティーできるのですが、冬になるとみなさん寒すぎて外出する気も起きないようで・・・・結果、室内でパーティーやりよるんですよ・・・・・。

私たちの部屋の真上と隣の住人がなかなかのパーティーピーポーで、毎週末誰かしら呼んで夜中に音量の大きい音楽かける。夏の間は彼らは外に遊びに出てたので静かだったのになぁ!この2人の住民には、ミヒャオが直接静かにしてくれませんかと言ったので、かなりマシにはなりました。

ベルリンの冬は寒すぎてどこにも行けずにストレスたまるので、私も今から憂鬱です・・・・




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」

相方と現在ハマり中の海外ドラマとは、ずばりウォーキング・デッド(The Walking Dead)!

wd5.jpg


ゾンビ・アポカリプス(人類がゾンビウィルスに感染した世界の終末)をテーマにした、サバイバルパニックドラマです。アメリカ人は本当にゾンビものが好きだなぁ!

ただのゾンビが出てきて戦うぞ的なドラマではなく、荒廃した極限の状況で、いかに人間が強くそして心が弱い生き物か、ドロドロの人間ドラマにもスポットを当てた良作ドラマです。ゾンビだけでなく生き残ったほかの一般人でさえも敵!誰を信じたらいいのかわからない状況に、観てるこっちもハラハラしまくりです。

エミー賞メイクアップ部門受賞のゾンビの特殊メイクは、本当にリアルで直視できるまでなかなか大変でした。

主人公チームのキャラクター1人1人も個性的で、お気に入りキャラがいつゾンビにやられてしまうか、ストーリーを進めるのが怖い・・・・毎回思わずギャーとか声がでてしまう。そんなスシキャットのお気に入りの二人はこちら。

wd2.jpg



↓主人公チームの頼れるクールなにーちゃん、ダリル役のノーマン・リーダスは、このドラマで女性ファン急増しましたね。かわいいもの好きらしくて、日本に来日した時にはキディランドに寄ったらしいです。確かに彼がぬいぐるみ持ってる画像たくさん出てきます笑 しかもネコ大好きとな。
drl.jpg
出典:www.pinterest


↓そんなダリルさんが和服で日本にメッセージ。



アメリカでめちゃくちゃ人気なこのドラマ、最新の5期は日本で10月19日にFOXでスタートしたばかりです。最近はこのドラマがアメリカの友人との共通の話題です笑 こういうすごいドラマが、普通の一般チャンネルで観れちゃうアメリカが羨ましい・・・・しかもリアルタイムで・・・

おぉ、なんだか熱くなってしまった。毎週月曜日は、相方と夜ご飯食べた後にウォーキングデッドを観るのが恒例になってしまってます。

以上、今ハマってる海外ドラマでした。


ウォーキング・デッド5期 FOXサイト





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

(マンガ)相方、ジブリで泣く

最近私たちにジブリブームが訪れ、DVDを次々と借りて見てます。この前はハウルの動く城を見たんですが・・・


howl.jpg



ジブリで泣く男なんて初めて見たよ。感動系の映画だとすぐ泣くミヒャオなことは知ってたけど、ジブリっておま・・・・・彼いわく、自分と重ねてしまうとのこと。どこをどうしたらハウルとおまえが重なるのか全くもってよくわかりません。恒例の金髪ハウル派か黒髪ハウル派かですが、私たちは2人とも黒髪派でケンカすることなく見終えることができました。気になったのが、ドイツ語の字幕だとハウルがHauroってローマ字表記されてました。ハウロて。

相方、風邪ひいて寝込んだ時には高確率でディズニーの白雪姫見るんだけれど、ハイホー言う小人たちに鎮静効果でもあるんだろうか。そんな彼はディズニーとピクサーオタ。


千と千尋が、なんとドイツのアマゾンで今月レンタルスタートでした。い、いろいろ遅いな!早く届かないかなぁ。





●●●●●●●●●●●●●

気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ










関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

突撃!トルコ市場inベルリン

ドイツのイスタンブールと言われているトルコ人の多いエリア、クロイツベルクで行われているトルコ市場に初めて行ってきました。



↓こんな感じで出店がずらっと並んでいます。威勢のいい野菜売りのおっちゃんの「レッカレッカレッカー!(うまいようまいよー)」という声があちこちから響いて、こちらも楽しくなってしまいます。

IMG_2052.jpg



↓じゃがいも専門店!何十種類ものじゃがいもが売られているところが、まさにドイツ!という感じ。じゃがいもに対するこだわりがハンパないです。あれかな、日本人がササニシキとかあきたこまちとか、米の品種にこだわるのと同じですかね。スシキャットは貧乏留学時代に、レンジでこさえたふかしイモばっかり食べていた頃があるので、今ではイモ食べると記憶の扉が開いてツラくなるのであんまり好きじゃなくなってしまった。

IMG_2051.jpg


↓たった今、畑から掘り起こしてきました!ってくらい新鮮な野菜たち!これでポトフとか作ったらおいしいんだろうなぁ・・・!

IMG_2055.jpg



↓MIZUNA!水菜って世界共通語だったんですねー。スーパーで売ってる柿もKAKI、かぼちゃにもたまにHOKKAIDOと書かれていたり、何気に海外で浸透している日本語。

IMG_2057.jpg



↓すごい!大粒のオリーブの実がぎっしり大袋に!これで4ユーロ、安い。

IMG_2063.jpg


↓雑貨屋さんも出店だしてます。これは天然香料の練り香水。バラやジャスミンや蓮の香りなど、女心揺さぶられます。とても小さいサイズで10ユーロ。ミヒャオに買っていってあげたらつけるかなぁ。

IMG_2059.jpg


↓スチームパンクなアクセサリー。個性的で素敵ですね。

IMG_2060.jpg

↓(補足)ちなみにこれがスチームパンクスタイルです。ヴィクトリア朝時代の美学と、蒸気機関技術のメカニカルな要素をミックスさせたスタイルで、ドイツのサブカル愛好家にファンが多いファッションスタイルです。

steampunk.jpg
出典:www.google.com/imghp


↓色とりどりのリボン屋さん

IMG_2061.jpg


↓ボタン屋さん!青いキティちゃんのボタンが病気みたいでした。

IMG_2062.jpg



↓トルコのお菓子やさん。トルコのお菓子ってものすごく甘い!

IMG_2065.jpg


↓あじさいのど真ん中から突き抜けるデザインが前衛的すぎる。ここでもベルリンの反骨精神が垣間見えます。

IMG_2069.jpg


布や安くて新鮮な野菜が欲しかったらぜひこのトルコ市場へ!
火曜日と金曜日、朝11時から夕方6時半まで開催されています。

Turkish Market
Maybachufer
10967 Berlin
U8のSchönleinstrasse駅下車



●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)人様には見せられない私たち

car.jpg


それにしても相方、ノリノリである。
いったいどれくらいの日独カップルが同じような事したことがあるのかぜひ統計をとってみたい、です。


いやーそれにしても、ベルリンがびっくりするくらいあったかい・・・・!はじめてのベルリンでの秋なので、例年がどんなものかわかりませんが、やっぱりちょっと異常気象なんでは?!ロサンゼルスの友人が、LAはまだ真夏日が続いててヤバいわーとか言ってたので、いよいよ本当に温暖化の影響が出てきたんじゃないでしょうか。

はぁー今頃はアメリカ、スーパーもどこもかしこもハロウィン一色なんだろうなぁ。ハロウィンの次の日から一斉にハロウィングッズ在庫処分セールするので、いつもものすごく安くハロウィングッズ買ってました。別にパーティーするわけでもないし、使わないのに欲しくてついつい・・・・アメリカのハロウィングッズのデザインは秀逸!仮装コスチュームもめちゃくちゃ揃っていて、日本とアメリカほどコスプレ好きな国はないんじゃないか?ところで、ドイツはハロウィン盛り上がるのでしょうか?!







●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

ロス市警と去年の誕生日を振り返る

つい一時間前ほど前、ひっそり誕生日を迎えました・・・・・パソコンで仕事中に、突然上から風船がいっぱい降ってきて「?!」と振り返ると、バラとプレゼントもった相方が。時計みるときっかり日付が変わった直後で、やるなぁ!!って感じでした。

思えば、こんなに和やかに誕生日を迎えたのは何年ぶりだろう。去年の誕生日にはまだアメリカにいて、毎年私の誕生日の時期は大学の中間試験ラッシュ真っただ中だった・・・当然自分の誕生日なんて構ってる場合じゃなく、レポートにプレゼンの準備にテスト勉強に課題にと、現地のアメリカ人学生に混じって夜中まで校舎で居残り。

さすがにこれじゃー寂しすぎるぜーと、帰りにチキン丸焼き買って1人で部屋で祝おうとしてました。1人で丸焼きムシャムシャできることにワクワクとヨダレ垂らしながら帰ると・・・・

ミヒャオから花とバルーンが届いていてビックリ。去年の今頃はまだドイツとアメリカの遠距離恋愛だったんだなと思うと、感慨深いです。


chickenbd.jpg


丸焼きで花が見えない。


写真でおわかりかと思いますが、当時私が間借りしていたアメリカ人家族の部屋の壁が、激しい赤オレンジ色で、終盤はスシキャット気が狂いそうになってました。壁の色って、大事!

ところでスシキャットはアメリカ留学時代、車一台で5回の引っ越しを経験した根無し草だったので、その時の体験談とかもいつかブログに書けたらいいなぁ。だめだな・・・・アメリカ時代がサバイバルすぎて、今のミヒャオとの生活が生ぬるく感じてしまう・・・・スシキャットの前を走っていた、ターミネーターそっくりのロサンゼルス警察がいきなりメキシカンギャングとカーチェイスしだす緊張感とか、ここにはないもの。



(おしらせ)専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)さんにて、主にベルリン生活についてコラムを書かせていただくことになりました。宜しくお願いします!





●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)もうはよシュトレン食べとる

ドイツで有名なクリスマスシーズンのお菓子といえば・・・・


シュトレン!


a1180_006856.jpg


ずっしり!どっしり!な、ドイツらしさ全開な菓子パンです。生地にはマジパンやナッツ、ドライフルーツがぎっちり練り込まれていて、これをクリスマスの一ヶ月くらい前から少しずつスライスして食べるのが正しい食べ方だそう。これが私たちがよく行くスーパーでは、9月からすでに売り出し始めてたのです・・・・


stollen.jpg


シュトレン、すごくおいしいんだけど・・・・カロリー爆弾なのだよ・・・・話によると、ドイツ人はクリスマスシーズンに平均3キロ太るらしく、その原因のひとつがこのシュトレン!ドイツに来て以来なぜか痩せたスシキャット、ここにきてシュトレンのせいで体重増加気味・・・・・9月中旬くらいからミヒャオが私にシュトレンを買い与えだし、私が食べ終わる頃を見計らってまた新しいシュトレンを買ってくるという、ありがたい、ありがたいんだけどすっごい迷惑なことになってて・・・・


ミヒャオのかーちゃんにポストカードを書く機会があって、何気なく「もうはよシュトレン食べ始めて、最近太ってきたらかしばらくシュトレンはいらないや」と書いたら、なぜか特大手作りシュトレンが届く。き、きいてない!ミヒャオかーちゃんやっぱり人の話全力で聞いてない!まぁ彼女の事だから今さら動揺しないけど!


ミヒャオに「もう太るから、クリスマスまでシュトレンは禁止だからね!」と言ったら、ひとくちミニミニシュトレンパックを買ってくる始末。彼いわく、「食べたいのにガマンするのは精神衛生上よくないよ!ミニミニサイズなら大丈夫だって!」


あのね・・・・もうね、飽きたの!








●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

(マンガ)妹のベルリン滞在レポ最終回

妹、はじめてのベルリン滞在レポ:最終回

sayonara.jpg



2日間という短すぎるベルリン滞在を終え、ベルリンテーゲル空港にてチェックインの列に並ぶ妹。スーツケースも預け、搭乗時間が始まろうとしている時にポツリとつぶやいた・・・・

「ドイツ来てドイツ料理食べてないとは・・・・・」

ギクリ!ものすごい罪悪感を感じるスシキャット。くそーなにか最後の最後にドイツフードを食べさせなければ、罪悪感で今夜眠れん!そういえば、ターミナルの外にカリーヴルストの売店があった・・・・!ちょっとそこで座って待ってろと言って、カリーヴルストを買いに急ぐ!そして妹に食べさせた。

「おぉーこれがドイツめし・・・・!最後に食べれてよかったぁー」

思い残す事はなにもない妹、口にソースつけたまま出国ゲートへ・・・・・・
ここでスシキャット、予想外にジワジワときて泣いてしまった。日本が恋しいとは特に思ってなかったはずなのに、日本に帰ってゆく妹を見てとてつもない喪失感というか、わしも日本連れてってくれーというか、ベルリンではたぶんいつも、気づかないうちにホームシックの心を押さえ込んでいたんだなぁと思いました。空港での家族との別れはいつも悲しい・・・・・

妹が帰ってからしばらくとってもホームシックになりましたが、まぁ立ち直ってまた日々生活しています。妹が日本から持って来てくれた、高級カニ茶漬けをミヒャオがえらい気に入って毎日大切に食べてたんですが、ついになくなってしまった時の奴の落ち込みよう・・・・・今年の相方へのクリスマスプレゼントは、お茶漬けだな。





●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

相方の秋ファッション

ミヒャオ氏の最近のファッションは・・・・?


aki.jpg


ポンチョがキてるらしいです。髪の毛も焦げたクッキー色にして、秋ミヒャですね。


今日はアートマーケット最終日です!ブログを見て来てくださった方々、もう本当にありがとうございます。大感激です。この前まで、ベルリンで日本人と会える機会がないと嘆いていたのがウソみたいです。アートマーケットのほうも、おかげさまでマウスパッドとiPhoneケースはなくなりました。マグカップもあとわずかです。残り1日がんばります。

ブログのコメントのお返事も、帰り次第すぐさせていただきます!





●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









関連記事

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム