スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(マンガ)相方のかーちゃん命令きた

ザ・鉄のドイツ女性ことミヒャオかーちゃんが電話してきたぞ!

denwa.jpg


ということで・・・・
正月にミヒャオの実家へ5日間ほど行くことになりました。ぶへぇっ!

ドイツでは、クリスマスは家族親戚で集まってパーティーが定番ですが、ミヒャオは自分とこの実家の3日間くらいぶっ続けで行われるクリスマスパーティーが苦痛で仕方ないらしく、絶対に嫌だと拒否。ぐぬぬと思ったミヒャオかーちゃんは、飛行機代オファーと正月に日程をずらす譲歩作戦!結局スシキャットが折れて行くと返事してしまいました。

私もドイツ語のみの会食とか、苦痛だけど修行僧になりきるよ・・・・・

ミヒャオの実家は南ドイツのシュトゥットガルトにあるのどかな田舎町にあります。ミヒャオ本人はこの生まれ故郷が田舎で退屈だのなんだのと好きではないらしく、これまでも何度か実家に帰る機会はあったんですが、シュトゥットガルトに行ってもやることない!とか言って帰りたがらず。

スシキャットは去年の夏にしばらくミヒャオの実家へ滞在したのでどんな感じかは知ってます。シュトゥットガルトはのどかでベルリンと比べるとガツガツしてる感じがしなく、好きだけどなぁ。まぁこの地域は保守的で外国人慣れしてないので、歩いてると「アジア人だ・・・・」って感じで見られますが。

あ、ちなみに私1人ではなく結局ミヒャオも折れて一緒に帰ることに。さーどうなることやら。




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Pharyさんこんにちは!

そうなんです・・・・ダメダメなドイツ語でやりとりするのを避けちゃって、なかなかこっちから連絡しないんですよね・・・・。するとしても、季節のグリーティングカードを出すくらいだし・・・・。電話はハードル高いので、絶対にこっちからかけないし・・・・。こんなこと言ってたらダメですね!ドイツ文化を学ぶ機会を自分から放棄してたらもったいないですね。正月に会う時は、もっと積極的になじむようにします!いつもドイツ生活のヒントを教えてくださりありがとうございます!

Re: はじめてのコメントです

tomさんはじめまして!

初コメントありがとうございます!嬉しいです。ミヒャオ氏はかーちゃんとあんまり関わりたくないので、バッサリいきます笑 私も最初は飛行機?!って思ったんですが、なんとICEより飛行機のが安いらしいです!飛行機だと2時間でベルリンからシュトゥットガルトまで行けて、100ユーロです。でも電車での旅も情緒あっていいですよねー。コメントありがとうございました!

Re: ふふふ

みゆさんこんにちは!

そこは質素倹約(悪く言ってドケチ)なシュヴァーベン人らしく、服を買ってくれるといっても20ユーロくらいでなければダメですよ笑 それより高いのはいけません。北部もケチ体質なんですかね、たぶんドイツ人全体が基本ケチなんだと思います。けどおもしろいのが、家の改築、デコレーションや家具には惜しみなくお金を出すという・・・・。私は今からドイツ語オンリーのほぼ1日中続く会食にゲッソリしてます・・・・ドイツ人はとにかくよく食べてひたすら喋る!何時間でも喋ってられる彼らのパワーに圧倒されます。

No title

ミヒャオさんのお母さん、いい方ですね。
私は義母の存命中、ドイツ語が苦手だったこともあり、あまり積極的にこちらから電話をかけたりということがありませんでした。義母にすればあまりかわいげのない嫁だったかもしれません。年に3回ほどの儀実家行きの時にはそれなりのかかわりを持ちましたが、義母がいなくなった今になって、もっとドイツの生活についていろいろなことを教えてもらったり、お互いのことを深く話し合ったりすればよかったなぁと思っています。スシキャットさん、私のようなことにならないように義母さんに一杯甘えてくださいね。お義母さんもきっとそれが嬉しいと思いますよ、

はじめてのコメントです

いつもブログを楽しく見させていただいています!スシキャットさんと相方さんとの会話がコントのようで笑ってしまいます( ´∀`)ミヒャオさんが、電話を切るときバッッッサリ断っているのをみて、お、おぉ。かっけぇと思ったのと同時に相方さんのお母様の妥協案が太っ腹で素敵だなーと思いました。ベルリンからシュトゥットガルトへはてっきりICEで行くのかと思いましたが飛行機で行くのですね。リッチー!

ふふふ

シュトゥットガルト、いいとこじゃないですか。(←以前働いてた会社の支社があるw)羨ましい。
私の夫の一族は北部の田舎町だし(うちもそうなんだけど)、明日のクリスマスは義実家、大晦日は地元友人宅。中途半端に近いのも面倒臭いですよ、マジで。それにしてもミヒャオママさん、結構太っ腹ですよね、服を買ってくれたり、航空券代出してくれたり。それにひきかえ、ウチなんて義父が率先してケチなので、私個人に何かしてくれたことなんて、誕生日だろうと、結婚だろうと一度もないし、羨ましいですよー。(夫母は、とうに恋に走って離婚してるし、義父に違わずケチw)…みんなケチってのは、北部の地域性なのかしら…(あ、義祖父母はそんなことないか…)。
プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。