スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(マンガ)ありがたい相方の家族

いよいよ明日、1年半ぶりにミヒャオの実家へ遊びに行きます。

naniga.jpg


ミヒャオの両親もおにーちゃんも、私に色々気を使ってもてなそうとしてくれて、その姿勢が本当にありがたいです。

私も誰かの訪問がある時は、もてなしの心を大事にしたいな。

食べたいものリクエストの件は、無難なリクエストすべきだったと反省・・・!後でやっぱりチキンでいい!と伝えたんですが、なんとか食材調達してくれたみたいです。ミヒャオかーちゃんは、私がずっとずっと食べたかったウサギのドイツ料理と、ミヒャオ兄貴は私のために、シーフードバーベキューをしてくれるらしくて楽しみすぎる!

ミヒャオ兄貴の情報によると、ベルリンと同じく目的地のシュトゥットガルトでも雪が降ってて、かなり積もってるらしいですね。雪の中スーツケースをゴロゴロ押しながら駅まで行くの、大変なことになるな・・・・。

滞在中はミヒャオかーちゃんの誕生日会も開かれ、ミヒャオのいとこやおじーちゃんにも会えるので、楽しみです。ミヒャオのおじーちゃんは高齢にもかかわらず筋トレをかかさず、胸板の筋肉が自慢!以前会った時に、ディナー中に筋トレの話題になり、ミヒャオじーちゃんがいきなり

「ワシはまだ現役だぞぅっ!!!」

とか言って突然シャツをまくりあげて、マッチョな胸板を披露!ボディービルダーみたいにポーズをとりだす!

私は思わず飲み物を吹き出しそうになって爆笑だったんですが、周りのドイツ人たちは華麗にスルーで、

「え・・・!こ、こういうのはドイツ人にとって別に面白くもなんともないことなの・・・・?!これがアメリカ人だったら、絶対腹抱えて笑うとこなのに・・・・文化の違いってやつなの・・・?!これがドイツ人はユーモアがないって言われてるやつ・・・?!」

と、1人で悶々としてました。文化の壁は厚い。

ミヒャオの家族親戚への遅れたクリスマスプレゼントも準備完了!ミヒャオが「ぼくプレゼント選ぶの苦手だから、スシキャットが代わりに選んでー(←たんにめんどくさいだけ)」と、プレゼント選び役に任命されてたので、最近までクリスマスショッピングにかけずり回ってました・・・・。

ミヒャオ兄貴の彼女やミヒャオのいとこの女子チームには、オランダの有名コスメブランドRITUALSのスプレーボディウォッシュを選びました。気に入ってもらえるといいな。


さー明日が楽しみだ!




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

mamikoさんこんにちは!

おおーイギリスでもやはり魚介類は入手困難ですか;こちらも魚市場なんて皆無です。スーパーで売ってる魚介類もかなり限定された種類しかないです;エビ高いですよね、エビ大好きなんでめちゃ食べたいんですけど、冷凍でさえ高級品です。

Re: 日本の空港は醤油と魚の臭いがするとな?

tomさんこんにちは!

ベルリンでも魚市場とかないので、新鮮な魚介類をゲットするのはなかなか難しいですね。スーパーでも魚介類が売ってるっちゃ売ってるんですが、やっぱりすごく限られた種類の魚しかないです;タコの酢漬け好きなのでタコが欲しいんですけど、売ってるとこ見た事ない笑 私もドイツの海でいったい何がとれるのか未知の世界です・・・・・はぁー魚介類目当てにイタリア行きたい!

Re: うわーん

みゆさんこんにちは!

南ドイツで新鮮なシーフードを食べるのはひじょーに難しいですね・・・
私は基本的に人の集まりが苦手なので、家族イベントとかで集まるのは苦痛です。
終わった後どっと疲れます;
ウサギはクセのある味がしますが、柔らかくてチキンみたいな歯ごたえでした!

No title

うさぎ肉と魚介類.....よだれが出そうなくらいうらやましいですー!
「南ドイツから...」の下りで思わず笑ってしまいました笑

私も今イギリスの内陸部にいるので、魚介類は缶詰以外に口にできていません...。冷凍エビも高いし...。涙

素敵な休暇をお過ごしください♪

日本の空港は醤油と魚の臭いがするとな?

「ウサギだと・・・?」「南ドイツから・・・海は遠いなぁ・・・。」爆笑でした。
南ドイツよりもベルリンの方が海に近いのでは?と思いましたが、ドイツの海で何が取れるのか知りませんし、ベルリンの魚事情も分からないので、実際ドイツでは魚が食べられる機会が限られてしまうのでしょうか?
ミュンヘンに行った時、市場で海産物がずらりとケースに並んでいましたが地理的に海から遠かったのでビビって買えませんでした。目の前に魚があるのに諦めなければならなかったのは辛かったです。生の刺身ぃぃ

つたない文章で申し訳ないです。それでは良いお年を

うわーん

羨ましすぎる。ウサギのドイツ料理に魚介のBBQなんて!!
私なんかなぁ…クリスマスの夫一族の集まりなんかなぁ…ポテサラにソーセージだけ!!というある意味、非常にドイツらしいシンプルな食卓でしたよ。もちろんケーキはスーパーで売ってる冷凍品ね。
夫とは対照的に私へのクリスマスプレゼントなんて3ユーロくらいのチョコ1箱。
手作りの惣菜パンとか色々持ってったのを返せ!って言いそうになったわ。。。
ドイツ夫がシーフード駄目なのでBBQなんて夢のまた夢。。。それにしてもいいなぁ。羨ましい~。レポ楽しみにしてますね^^
プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。