スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相方、日本のヘアサロンで惑う★

ミヒャオの日本滞在レポその2・・・

相方はひらがな、カタカタとあと簡単な漢字はいけますが、日本語会話のほうはダメなので、常に私の通訳が必要です。

だがしかし、そんな四六時中そばについていてあげることも時にはできんわけで・・・・

例えば!

ぽにょ(妹)のヘアサロンに行ったときのこと。個室を貸し切りにしてもらって、私はミヒャオの隣で一緒にヘアカットしたので、ヘアスタイリストさんたちとミヒャオの会話を通訳をすることができましたが・・・・

シャンプーは別々だったのでミヒャオのそばにいることができなかった!

まぁーシャンプーの間だけだし、通訳なしでもなんとかなるだろーと気楽に考えていると・・・・
妹を襲った一大事に!↓

m2.jpg


妹のワケワカメな英語を勘違いしたミヒャオは、「シャンプー台の枕に頭を下ろして」と言われているのになぜか両手を突き出す!!妹も

「や、やばいィィなんか変なことしだしたァァじぇんじぇん伝わってないィィ!」

と半泣きで私に助けを求めに戻ってきた・・・・

お疲れ様ぽにょ。また来た時もどうかよろしく〜



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

和風総本家

初めまして。

日本で「和風総本家」というテレビ番組を制作しております、
片岡大地と申します。
突然のコメント失礼いたします。

只今弊社の番組で「世界で見つけたMade in Japan」という企画をしておりまして、
今回ドイツにお伺いしようと考えております。

企画の概要としましては、日本で作られた製品・商品が、遠く離れた異国の地で、
活躍している、もしくは愛用されているといった事実を追い求め、
その現場を取材するといった流れの番組構成です。

例えば・・・・

①有名な~~(場所・建物)で
 実はニッポンの○○という素材・技が使われている

◆○○美術館では、その壁面の修復に日本の漆喰の技術が使われている

②生活に身近な○○が、実は日本製

◆地元の飲食店で出される食器などが、実は日本製

◆日本製の○○をこよなく愛している人がいる


などです。


※ドイツにある日本料理屋さんや、
現地の日本人が使用している日本製品ではなく、
現地の方が何か理由があって使用している日本製品を探しております。

また、家電や車、アニメなどではなく、ドイツの文化に溶け込む形で使用されている日本製品を探しております。
お心当たりがございましたら、ご連絡いただけたら幸いです。

連絡先を明記させていただきます。手段は問いませんので、
何卒よろしくお願いいたします。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  テレビ大阪「和風総本家」AD 片岡 大地

  〒104-0045

  東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア6F

  TEL : 03-3543-7705/FAX : 03-5550-7227

  Email : d.kataoka@zinpro.co.jp

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

アヤ@あじつきさん

アヤ@あじつきさんこんにちは!
わーいお褒めいただき光栄です!嬉しいです・・・
ミヒャオ氏両手突き出して「・・・?」と困惑してて笑えました。
私も言葉の通じないサロン行ったら両手突き出してしまう・・・

No title

4コマ目の、両手を突き出すミヒャオさんの絵が可愛いすぎます笑笑

やっぱりスシキャットさんの絵は魅力的!
プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。