スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方の目ん玉がでかすぎる

スシキャットの毎日の生活の中での仕事のひとつがこれです。


medeka.jpg


前までは本人に度々「たのむから目ちゃんと閉じて」って頼んでたけど、ミヒャオが「これでも閉じてるの!!」とか言ってプンプンするので、今ではもう何も言わずにそっとまぶたを閉じてやってます。あいつは自分の母親にも、「あんたはヨーロッパ人の中でも目がでかい。家族の誰も
そんなにでかい目を持っていないのに、生まれたときに病院で取り違えてきたにちがいない」とか言われているほど。自分の出生まで否定されるかわいそうなミヒャオ!
スシキャットはアジア系の涼しげな目元が好みなので、ミヒャオと知り合った当初は正直言って、彼のハイパーどんぐり目に引き気味だったりしたんですが、今ではすっかり慣れて、こうやってまぶた閉じてあげたりしています。

そういうミヒャオの仕事は、口を閉じて寝ることができないスシキャットのヨダレふきなので、お互い様だ。







気に入ったらクリックしてくださると励みになります!







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。