(マンガ)相方を傷つけてしもうた。毛で。

kebukai2.jpg



定期的にワックス脱毛に通っている相方の涙ぐましい努力を無視した発言をしてしまった。相方はアジア人のツルツルの胸板とウデとヒゲがうらやましくてたまらないらしい。確かにアジア人は毛が薄いとは思う、けど外国の女性たちには胸毛がセクシー!ってウケるんじゃないのか?体毛に対する意識も世界でかなり違ってて面白いよね。知り合いのスペイン人とイタリア人のかわいい女の子たちなんか、腕の処理してなくて産毛がすごかったけど、逆にナチュラルでセクシーだったけどなぁ。まぁとにかく、日本人がむだ毛を異常に気にし過ぎなんだと思う。

ちょっと待て、これで毛についてブログ書くの3回目だ。なんでこんなに毛の話題が好きなの自分!



------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

pharyさんこんにちは!

わはは!息子さんも毛を気になさってたんですね。けどきっと、私の相方がかなりの変わり者なんだと思います。それにしても、pharyさんの息子さんはイケメンくんなんですね。きっと日本にいたらジャニーズに入ってそうですね。

コメントありがとうございました!

No title

うちのおにいちゃんはケアサイのを気にしていましたけどね.おドイツ人もいろいろなのね.
ケアサイ→http://phary.blog41.fc2.com/blog-entry-230.html

Re: ぷぷぷ…

みゆさんこんにちは!

わはは笑!! 体毛が金髪の方だったら
そんなに目立たなくていいですね。尻!わかります
わかります、及んでます笑 おもしろすぎる!
あと胸毛・・・・胸毛が生えないのはアジア人だけ
なんですかね。見慣れてないので最初ドン引き
させていただきました笑

私も毛深いでーす・・・毛が黒いとほんと
目立ちますよね・・・・金髪だったら
どんだけ処理が楽か・・・・背中の産毛なんて
気にしなくてすみますよ・・・・

シュガーワックス安いです!5ユーロくらいで
ジャーに入ったのが買えるので、自分も
たまに買ってます。ドイツは乾燥しまくりで
大変ですよね;

いつもコメントありがとうございます!
ブログ更新する励みになってます!

Re: タイトルなし

こんにちはマコさん!

ミヒャオいわく、体毛のないアジア人はラッキー
らしいです笑 そうなんです、男のくせに
女子力高くて、いつも美容にズボラな私は
注意されてます;やつはちょっと前まで
韓国パックを毎日してましたね・・・・
化粧水も資生堂の高いやつ使ってます;
私にはそんなマメなことできない・・・(あぁ、
女子力ってなに・・・?)

いつもコメントありがとうございます!
ブログを続ける励みになっています!

ぷぷぷ…

そう、ゲルマン民族は毛深い人多いんですよ。
夫は体毛までほっそい金髪なので目立ちはしないんだけど、よく見ると毛深い。尻一帯まで及んでる(爆)

私のすね毛、濃いんですよ。太いんですよ。女性なのに。色が黒いから、密度はゲルマン民族ほどないけど目立つのが切ない…。

でも、こっちってシュガーワックス安いですよね。唯一、皮膚がダメージを受けずに使えるのがそれなので愛用してますわ。もちろん自分でやるやつですよ(貧乏)

すねてるミヒャオさんかわいいっ!ドイツの方は色白が多いし、うぶ毛や細い毛でも目立っちゃうのかしら。
男性が小まめにそういう所へ通うってけっこうめずらしいですよね。ドイツではよくあることなのかな。
それにしてもミヒャオさん美意識高いですね。次のワックス脱毛できっとすね毛もつるんつるんですよ!
プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム