(マンガ)日本人は愛情表現が下手すぎって?

ich.jpg




国際恋愛において、すごくよく聞くこと・・・それは日本人は愛情表現が下手すぎるということ。恥ずかしがりやな国民性もあって、なかなか外国の人たちのように公共の場でキスや愛してるなんてささやけないっす。けど逆に外国の人たちは「愛してる」を挨拶のごとく連発するのであぁ、愛してるって言葉の重みやありがたみなんてありゃしねーなとか思ってしまったり・・・

ドイツのカップルはどうでしょう。見てきた感じ、みなさんカフェとかでチュッチュしまくってるし公園の芝生に寝転んで完全に2人の世界なカップルもたくさんいて、やっぱり愛情表現を惜しむ事なくしてますね。私の場合はミヒャオに「公共の場でいちゃつく事は日本人としてアレなのでダメ」とクギ刺したので従ってもらってます。以前ミヒャオの友達カップルと花火を見に行ったとき、夜空の下そのドイツ人カップルは芝生の上で2人の世界アウェー状態で、それを見てミヒャオが「うわー、公共の場であれはないわ・・・」と、完全に私の日本人的思想に染まっていて笑ってしまった。

ドイツでよく見かける手をつないでお散歩中の年配のカップルさんたち、ステキだな〜と思います。何歳になってもロマンチックで美しい人生の在り方ですね。




------------------------------------------
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

エリンさんはじめまして!

ご訪問ありがとうございます。そうなんですよ、好きって言ってよ〜と言うのはたいてい女性だと思っていたのに、海外では男性ももっと愛情表現して!と要求してきます笑 文化の違い、おもしろいですよね!けど私は日本人なので、言わなくてもわかれ!なスタンスです笑 コメントありがとうございました!

No title

普通、こういうので揉め事になるのは女性から先に来るのに、海外では男性のほうからもそういう揉め事が発生するんですね〜!意外〜。
愛情表現はやはり大切だな、と思わせられる記事でした。

Re: No title

pharyさんグーテンターク!

わはは笑 やっぱり日本人DNAが拒否しますよね〜!恥ずかしすぎますよね・・・しかたないじゃない、日本人はロマンチックじゃないも〜んとか言い訳にしています。ドイツの方ってマイネシャッツェとかこっちが赤面しちゃうような事言いますよね・・・たぶん「僕の宝物」って日本語に変換しちゃうから恥ずかしいんだなぁーと、なるべく変換しないようにしてます笑
おぉーとってもいいコミュニケーション方法ですね!褒めて伸ばす・・・たぶん相方は単純なので、褒めればがんばってくれそうです。
たぶんpharyさんの娘さんよりは年上だと思います!いえいえ、こんな若輩者に色々アドバイスしていただいたり、コメントくださったり本当にありがとうございます!ドイツに知り合いがあまりいないので、こうやってドイツのお話ができるだけで嬉しいです。

No title

いっひ、いひひひひひ~v-411

結婚以来ドイツ滞在が●0年になる私ですらそんなこと言えませんよ。日本人のDNAが拒否するんです、そういうダイレクトな表現を。だんな君は相変わらずマイネタウベだとかヘスヒェンだとか口にしますが、私は言わない。言えない。
子供にも言わなかったなぁ。その代わり、何かいいところ見つけて誉めてやることにしています。だんな君は家のメンテナンスが上手だから「プロより上手!」とかね。子供にはかわいいかわいい攻撃とスキンシップで乗り越えました。でも子供たちは自分のパートナーにはちゃんとドイツ的愛情表現をしています。
あ、よく考えたらスシキャットさんって、私の娘と同じくらいの年齢とか?うゎー、ブロ友がオバちゃんでごめんなさいねー。(←勝手にブロ友認定失礼)

プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム