ベルリンで冬季うつなのか

最近あまりブログを書けなくてすみません;というのも・・・・・

fuyu.jpg


最近ものすごく落ち込む。朝起きるのもなんかしんどいし、何もやる気がでない・・・・ドイツ語学習も投げたい・・・・・(←これは常にだろう)

これは俗にいう冬季うつ?

ベルリンの冬は重い、暗い・・・・・どんより曇空の日々が続き、行き交う人々もオーラが険しく陰鬱・・・・。まぁベルリンは冬でなくともどこかしら物悲しい空気が漂っていると感じるのですが、冬になるとたまったもんじゃないですね。去年の今頃はロサンゼルスで半袖に短パンで、スタバのアイスコーヒー片手に過ごしていたので、ロサンゼルスとベルリンの気候の変化に戸惑います。

ベルリンでどうやって冬を明るく乗り切るか・・・・

おでんでも作っておいしくいただけば気分も明るくなるかなぁ
しかーし、どうやって外国でおでんの具材を揃えろと?インターネット通販で日本食スーパーから取り寄せなんて煩わしいのはいやだ。日本食高いし。

おでん案、却下。

おとなしくポトフでもこさえます。

くらーいながーい冬・・・・・日光が恋しいドイツ人が、世界中のビーチに出没して砂浜で穴彫って塹壕つくりよるとか言われるわけです。太陽があるうちに、できるかぎり日光浴しておくわけですね。今度からは、夏に出没する裸族で日焼け中のドイツ人を非難するのをやめてあげよう・・・・・だって、彼らにはこんなにくらーいながーい冬が待ってるんだもん。







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: すっぽんぽんは・・・

lakmeさんこんにちは!

すっぽんぽんはドイツだけだったんですか!ヨーロッパ人みんなそうだと思ってました・・・・衝撃だ。ドイツ人よ、どこまでも押しが強いな。
萩尾望都いいですよねぇ。あの年代の少女漫画はどれも神がかってますよ・・・・めちゃくちゃおもしろいし耽美だし・・・・風と木の詩読んで、マンガで号泣したのは後にも先にもこれだけです笑
ブログもお邪魔させていただきますね!

Re: はじめまして

reikoさんこんにちは!

おぉ、同じベルリン同士ですね!キツいですよね11月のベルリン・・・・今日は1週間ぶりぐらいに太陽でてますね、嬉しい!夕方4時には真っ暗になるって、ちょっと想像しませんでした・・・・下手すると1日中日光浴びない生活になっちゃいますね。12月はクリスマスで街中の空気もちょっとはウキウキしてくるといいなぁ。

おでんセット、ベルリンで売ってるんですか?試してみます!ベルリンで日本食スーパー行った事なくて;情報ありがとうございますー

すっぽんぽんは・・・

公園やサウナですっぽんぽんは、ドイツ人だけです。ビーチのすっぽんぽんは、ラテン系ヨーロッパにはありますが。。。
ロンドン、パリ、ブラッセルで、公園で裸になったら逮捕されますよ。。。
ちなみに、萩尾望都、私も大好きです(40代の私でも古いマンガの部類ですよ)。そうか、ユーリ、トーマもドイツ語喋ってるんだと思って、ドイツ語を頑張んないといけないんですね。新しい発見です・・・。
私のブログも、お暇な時にどうぞ。老人向けにまったりな内容になってきていますが(笑)

Re: こんにちは

lakmeさんこんにちは!はじめまして。

たくさんのヨーロッパの国々に滞在されていたんですね。ヨーロッパの冬がこんなに辛いとは想像してませんでした・・・・とにかく太陽がでない!今は4夕方4時には真っ暗でビックリです。ロンドンも、曇り空の日々が多いのでしょうか?ロンドンの人々も日光浴大好きなんでしょうか?
そうですね、ベルリンの夏がこんなに短いとは思ってなかったので、来年はもっと光合成します!!

Re: No title

ネコおばさんさんこんにちは!

日本の冬も寒いけれど、青空の確率がベルリンよりも断然高いので気持ちの面で楽だな〜と思います。ベルリンの冬はほんとに灰色なので;1週間ずっと曇りが続いてます・・・・・おでんの差し入れなんていただいたら、感激で泣きます!笑

萩尾望都すきです、大好きですー!花の24年組と呼ばれた世代の漫画家のマンガがすごく好きです!萩尾望都はポーの一族とか、トーマの心臓とかいいですよね。そういえばギムナジウムが舞台になっていますね。そうかーそう言われてみれば、ユーリとかオスカーはドイツ人なのね。ドイツ語喋ってるのね。

Re: No title

Yamanekokyatto さんこんにちは!

10年ベルリンに滞在なさってたんですね。最近のベルリンは超暖冬らしいんですけど、十分寒いと思う私・・・・これが暖冬ならそれ以前のベルリンは一体どんなんだ!って感じです。いいですね、冬の間だけ暖かい国へ逃避行・・・・・あんなに紫外線うっとうしいとか言ってたロサンゼルスの青空が恋しいです。

おぉ、湯豆腐!それはいい案です。めんつゆとかはあるのでそれなら簡単に作れそうです。トライしてみよう!暖冬のベルリンをぐちぐち文句言ってちゃだめですね。

はじめまして

同じベルリンに住むものです。
確かに今の時期が一番暗くて鬱になりやすいんですよね><)
11月は私にとって危険な月だと思っています。
夏時間が終わり急に日が短くなり、日光も出ず、緑も減ってグレーな景色ですからね...
12月に入るとクリスマス前で少し街は明るくなり、年明けは太陽も出るようになるので、多少気分も上行するんです。。
今年はまだそれほど寒くないのが救い....
できるだけ美味しいものをたくさん食べて、楽しい外出を試みたらいいかも....?パートナーの方もいるわけですし^_-)

おでんセットはアジアスーパーや日本食スーパー(だるま)などで比較的手に入りますよ!

Re: No title

hatoko さんこんにちは!

ロサンゼルスとベルリンて、ちゃらんぽらんな土地柄は似てるのに天気は真逆〜;ベルリンに来た当初は冬服を一切もっておらず、買い足しが大変でした笑 心配してくださりありがとうございます!

Re: No title

みゆさんこんにちは!

ドイツの冬がこんなに厳しいとは想像してませんでした;日本の冬くらいかと思ってた・・・・とにかく毎日毎日曇り空で、もーなんか強制冬眠させられそうな気分ですね。ソーラーライト、ドイツの家電店で売ってるらしいですね。やっぱりみんな日光を求めてる・・・

おでんの具材が簡単に手に入る日本は素晴らしい!笑 手間がかかりすぎるので、ドイツではあきらめます笑

Re: No title

Kannaさんはじめまして!

ありがとうございます!そう言っていただけると書いた甲斐があります。
ベルリンはとっても自由な都市です〜ぜひ一度観光してみてください。ローカルな感じが楽しいと思います!

こんにちは

はじめまして。
同じくヨーロッパ北部在のlakmeと申します。旦那さんがドイツ人なので、ドイツ発のブログをよく訪問しています。
LAからでは辛いですね。私は、ロンドン、パリ、古くはモスクワと、20年あまり暗めな冬を経験しているので慣れている・・・はずですが、それでも、ブラッセルの冬がもう少し明るければなあ、と思うことしばしば。日本人でも、北海道や東北出身の人たちは、そこまで打撃を受けないという話を聞いたことがあります。慣れなんだと思いますね・・・。まあ、冬至を過ぎると、日はまた長くなります。。。永遠に暗いわけじゃないですから(笑)。来年の夏は、ベルリナーと一緒に裸で全身余すことなく日光浴してください。

No title

スシキャットさん、大丈夫?
かなり辛そうで、なんだか心配になってきました。
気候でウツになるのね・・・日本にいると想像できないから・・・
さぞや辛いでしょう。
私がご近所ならアツアツのおでん持って行ってあげるのにね~。
なんとか乗り切ってくださいね^^

ちょっとドイツの冬ってことで思い出したのが萩尾望都の漫画です。
わかるかな?萩尾望都!
スシキャットさん、若いから知らないかな?(でも青池保子知ってたよね?)
私は大好きです。
あの方の描く漫画の舞台がドイツ、多いです。
ギムナジウム。
そういえば、寒々しかったな・・・

No title

ベルリンにいた時 冬季うつ 私もなってましたよ〜
私は 10年ベルリンにいましたが
最後の4年ぐらいは ベルリンの冬を避けて
ロサンジェルスに来ていました
私の場合 冬季うつが あんまりひどかったので
旦那がみかねて 毎年葉っぱが落ち始めると
「雪が降る前には ベルリンから脱出するから」と約束してくれました
本当にキツいですよね
ちょっとスペインとか ポルトガルとかに短期旅行するはどうでしょうか?
おでんは 個人的に ジャガイモと大根のおでんが大好きなので
ドイツでも結構作っていました
スマートデリさんで新鮮なお豆腐も手に入るし
湯豆腐なんかもいいんじゃないでしょうか
あんまり無理しないで 冬眠するんだと思うしかないですよね
風邪など引かぬ様 気をつけてくださいね

No title

Ohh…LAの太陽と青い空との落差が大きすぎて、お辛いでしょうね…。どうぞ無理しないで、Sushicat さんのペースでゆっくりなさってくださいね。ベルリンにお陽様が少しでものぞいてくれますように。

No title

ホント冬季うつってドイツでは結構あるんですよね。実は友人の一人が毎年この時期に冬季うつっぽくなって音信不通になります。
うつとは無縁っぽい夫は…というと、気分的に患う事も若干あるそうな。
日焼けサロンに行く勇気はないので、身体のバランスを取るソーラーライトでも買おうかとか考えちゃいますよね。
あ、おでんはフープロとか持ってると鰯のつくねとか、豆腐と魚を潰して揚げればガンモドキとか色々できるみたい。
…いずれも手間暇かかりますよね(ー ー;)

No title

いつも楽しく読ませてもらってます(^O^)!
美術館やカフェや自由な感じ、
ベルリンにすご〜く魅力を感じます☺️
更新楽しみにしてます〜
プロフィール

スシキャット

Author:スシキャット
★女性のためのウェブサイト「女は宇宙だ!」(onnauchu.jp)コラム連載
★専門家による生活情報サイト「コラムLatte」(latte.la/column)コラム連載

ブログの登場人物

●スシキャット●
日本人妻。20代。ブログ筆者。
相方のミヒャオとは同い年。
気が小さいくせにミヒャオに
だけは態度がでかい。猫バカ。


●ミヒャオ●
ドイツ人旦那。20代。
美容・ファッション・お菓子作りとやたら女子力高い。
ほんだし中毒。家事全般得意。


●ミヒャオかーちゃん●
生粋の南ドイツ人。
小柄ながらパワフルなため
「野生のチワワ」を彷彿と
させるザ・鉄のドイツ女性。


●ぽにょ●
スシキャットの妹。
人生初の海外旅行で1人で
ベルリンへ遊びに来た際、
ミヒャオと一緒にドイツビール
を飲んだことがよき思い出。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメント
ランキング
ランキング参加中です
リンク
本ブログへのリンクはお気軽に!
検索フォーム